【寿命続伸は生き地獄 ? 】今後寿命が伸びることは、悪夢となるかもしれない2つの理由 ! !


お疲れ様です。

平均寿命世界トップクラスの日本、一度っきりの人生ではできるだけ長生きしていきたいですよね。ですが日本で生きている以上、今のままだと人生長生きすればする程経済的に生き地獄を味わうことになると僕は考えています。「長生きできるのに生き地獄?」一見すると矛盾するように思われると思いますが、僕自身は危機感を持っています。今回は、なぜ寿命が続伸が将来経済的に及ぼす影響について、説明していきます。




Index
今現在の日本の平均寿命は ?
なぜ平均寿命が伸びることは、生き地獄となる ?
医学的な寿命の続伸と社会システムのギャップに、これから苦しめられることになる !

a

今現在の日本の平均寿命は ?

まずは、日本の今現在の平均寿命について確認していきます。nippon.comによると、2019年時点の日本の平均寿命は男性は81.41歳、女性は87.45歳となっております。

平均寿命の推移(nippon.comより)

これは、世界で比べても男性は3位、女性は2位と世界トップクラスの平均寿命となっています。

主な国・地域別の平均寿命(nippon.comより)

今ですら寿命が長いにも関わらず、今後医療や予防医学の発達により今後もどんどん寿命が伸びてくると考えられます。人生100年時代と言われていますが、年が経つにつれてそれがどんどん現実味を帯びてきています。

一見すると寿命が伸びてくることは長生きできるわけですし、いいこと尽くしだと思います。でも、それが裏目に出てしまうことが考えられます。次ページでは、なぜ平均寿命が伸びることが生き地獄となるのか、理由を含めて説明してきます。




次ページ : なぜ平均寿命が伸びることは、生き地獄となる?  →